HOME  >   開業支援
開業支援

サービスのご案内

会社設立手続きサポート

介護事業の開業を全面バックアップ

介護事業を始めるには

介護事業開始のイメージ

介護事業を始めるための条件

  • 法人であること
  • 人員基準
  • 設備基準
  • 運営基準
会社設立手続と都道府県(市町村)への介護事業所の指定申請から始まります。

会社を設立するためには、定款作成、定款認証手続、設立登記書類の作成、設立登記手続、税務署への各種届出などの手続が必要となります。

専門家に依頼するとお金がかかるから、開業時はご自身で手続を進めようとする方も少なくないのですが、予想以上に専門知識の習得が必要であり、何より手間がかかります。

元雄会計事務所では、これらの会社設立手続を一貫してサポートさせていただきますので、お客様の手間はほとんどかかりません。また、電子定款にも対応しておりますので、通常必要となる印紙代4万円も節約できます。

また、個人事業から法人成りを検討されているお客様には、法人成りのメリット、デメリットについてご説明させていただき、お客様の状況に照らして法人成りすべきかどうか、総合的にアドバイスさせていただきます。税金面の法人成りシミュレーションをさせていただき、節税効果の観点からメリットがあるかどうかのアドバイスもさせていただきます。

是非一度、当事務所までご相談ください。

会社設立手続サポートの料金についてはこちら

会社設立手続サポートのお問い合わせはこちら

資金調達・助成金申請アドバイス

お客様の資金調達を総合サポート

開業時に重要な資金繰り

資金繰りのイメージ 事業を軌道に乗せるためにまず重要なのが資金繰りです。

運転資金や設備投資資金を調達するために銀行からの借入をお考えになると思いますが、事前に十分準備をせずに銀行に借入の申込をしても、希望する金額、利率での借入は望めません。

借入の必要性、必要となる金額、その後の返済計画などを事前に十分検討する必要があります。また、創業者向けの融資や、利用しやすい制度融資などの情報も収集する必要があります。
元雄会計事務所では、顧問契約を締結していただいたお客様に資金調達の総合的なアドバイスをさせていただいております。是非一度、当事務所までご相談ください。

資金調達アドバイスの料金についてはこちら

資金調達アドバイスのお問い合わせはこちら

開業時の助成金はお客様の強力な味方です

資金繰りのイメージ 開業時の資金繰りにとって経営者様の味方になるのが助成金です。

条件に該当すれば、返済不要の助成金を受給することができます。特に、開業時には各種の助成金が用意されており、助成金を受給しやすい状況です。
元雄会計事務所では、顧問契約を締結していただいたお客様に助成金申請のアドバイスもさせていただいております。是非一度、当事務所までご相談ください。

助成金申請アドバイスの料金についてはこちら

助成金申請アドバイスのお問い合わせはこちら

事業計画書作成アドバイス

事業成功の計画書作成をサポート

事業計画書の必要性

事業計画書の必要性のイメージ 介護事業を取り巻く経営環境は刻々と変化しており、介護保険制度の改正や競合他社との競争環境などにうまく対応していかなければ、取り残されてしまう可能性があります。

介護事業を成功させるためには、これらを十分に検討し、綿密に事業計画を策定し、それをもとに事業を進める必要があります。また、状況に応じて適時に事業計画を見直す必要があります。

介護保険制度や競合他社の状況について情報収集した上で、「将来どうしていきたいのか」「そのためには何をすべきか」という道筋を適切に描いていくことが重要となります。
元雄会計事務所では、顧問契約を締結していただいたお客様に事業計画書の作成アドバイスをさせていただいております。
お客様の思い描く介護事業の将来像及びそれまでの道筋を事業計画に落とし込む作業のお手伝いをさせていただきます。
是非一度、当事務所までご相談ください。

事業計画書作成アドバイスの料金についてはこちら

事業計画書作成アドバイスのお問い合わせはこちら

会計・税務サポート

会計・税務面を全面サポート

開業時の会計・税務申告の流れ

開業時の会計・税務申告の流れのイメージ 事業を始めて最初に迎える決算は、要領を得ず戸惑うものです。

まずは、請求書、領収書などをもとに取引をすべて会計ソフトに入力する必要があります。そして、決算の段階で、減価償却費など決算上の特殊な仕訳を追加で入力した上で、決算書を作成していきます。

次に、その決算書をもとに、税務申告書や事業概況書などを作成していくことになります。会計ソフトの入力まででしたら、専門知識がなくてもできないこともないのですが、決算仕訳入力、決算書の作成、税務申告書などの作成については、会計、税務の専門的な知識が必要となってきます。

決算書や税務申告書の作成を間違ってしまった場合、税務署へ修正申告をする必要が出てきますので注意が必要です。
元雄会計事務所では、これらの会計・税務面を全面的にサポートさせていただきます。
会計帳簿や仕訳のチェック、決算仕訳の入力から決算書の作成(貸借対照表、損益計算書、株主資本等変動計算書)、法人税・住民税・事業税・消費税申告書、勘定科目内訳書、法人事業概況説明書の作成・提出まで、一貫してサポートさせていただきます。
是非一度、当事務所までご相談ください。

会計・税務サポートの料金についてはこちら

会計・税務サポートのお問い合わせはこちら

メール・お電話でのお問い合わせはこちら
無料相談・お問い合わせ

サービスメニュー

  • 開業支援
  • 資金調達支援
  • 会計・税務申告

コンテンツメニュー

  • 訪問介護事業者向けサポート
  • 通所介護事業者向けサポート
  • 居宅介護支援事業者向けサポート
  • サ高住事業者向けサポート
  • 社会福祉法人向けサポート

事務所アクセス

元雄会計事務所

愛知県名古屋市緑区定納山1-2008
TEL:052-602-5190

セミナー情報

  • 1 介護保険制度改正セミナー(2014年9月開催)
  • 2 介護保険制度改正セミナー(2014年2月開催)

アクセスランキング

ページの先頭へ